自閉症LABO

幸田 栄

2021/04/19

東京都立大学人文科学科心理学専攻卒業。1975年精神医学研究所嘱託になり、自閉症の行動療法を行っていた梅津耕作先生に学ぶ。安田生命子ども相談室などを経て、1982年、佐々木正美先生が所長をされていた小児療育相談センター勤務。自閉症の子どもたちへの個別プログラムと家族の相談を行う。

1996年年より横浜市中部地域療育センターにて心理、早期療育科主任、2007年より横浜市東部地域療育センター・2013年川崎西部地域療育センターで園長となる。2018年より嘱託として小児療育センターに戻り、主に中高生の発達障害の評価とカウンセリングの業務につく。

PAGE TOP